キービジュアル

相続についてのご相談

Consultation about the inheritance

相続税の仕組みを知る

「いざその時」になって慌てないように。「基本中の基本」となる相続のイロハについて解説します!

いったいどのくらい払えばいいの? 相続税について学びましょう

相続財産の評価方法は非常に複雑ですが、「相続税」の仕組みは比較的簡単です。大まかな概要をつかんでおきましょう。

相続税の課税価格を計算

相続税の課税対象となる価格を計算します。

相続税の課税対象となる価格を計算します。 相続税の課税対象となる価格を計算します。

※「500万円×法定相続人の数」までは非課税

相続税の課税価格を計算

亡くなった被相続人が遺した課税価格から、まずは相続税の「総額」を計算します。

課税価格―基礎控除額=課税遺産総額
課税遺産総額法廷相続人が法廷相続分で取得したものと仮定して各法定相続人の税額を計算 計算した各法定相続人の相続税を合計相続税の総額

相続税額早見表(平成27年以降)

法定相続人の取得金額

税率

控除額

1,000万円以下 10%
1,000万円超〜3,000万円以下 15% 50万円
3,000万円超〜5,000万円以下 20% 200万円
5,000万円超〜1億円以下 30% 700万円
1億円超〜2億円以下 40% 1,700万円
2億円超~3億円以下 45% 2,700万円
3億円超~6億円以下 50% 4,200万円
6億円超 55% 7,200万円

各相続人の実際の納税額を計算

各相続人の実際の納税額を計算

相続のキホンを学ぶ

「いざその時」になって慌てないように、少しでも相続についての知識を得ておきましょう。
「基本中の基本」となる相続のイロハについて解説します

お問い合わせ

9:00~18:00 / 水曜定休 / 2月~4月第1週は無休